バター犬の舐め犬日誌
バター犬の私は、ご婦人様方にとってただのオナニー道具にすぎません。そんな私の活動日誌です♪
真の舐め犬関係とは?
あちこちに「舐めさせて~!」って吠えまくるのも違うと思うし

女性とイチャイチャ親密な関係になるのも違うと思うし

クンニのプロやセラピスト気取るのも違うと思うし

ましてやお金の遣り取りをしてなんて・・・


表では、女性達に

「変態!」「キモイ!」

と、罵られてこそ「真の舐め犬」だと思うのですよ☆

お互いの素性は一切詮索せず

自分が舐めたい時に連絡して舐めさせて貰うのでは無く

女性様が舐めさせたい時にのみ連絡を頂いてご奉仕させて頂く

彼氏やセフレと違い、

「こいつなら遠慮無く気軽に使える」と思われる存在♪

そんな舐め犬に私はなりたい(*^o^*)


CtrNw2ZVYAERs-Q.jpg


関連記事
令和もバター犬を宜しくお願いします☆
私が舐め犬活動を始めたのが、

ちょうどドコモのi-modeサービスが始まった頃

平成12年頃でしたでしょうか

当時あったi-modeカキコという掲示板サイトで

書き込みを行っていました。

この頃は、舐め犬活動をしている人はほとんど居らず

ほとんどの女性から

「ほんとに舐めるだけでいいんですか!?」

とビックリされたり、

男性から 「舐めるだけなんて嘘だろ!」

なんてメールが来るほどでした(^^;

20150913_78d2ba.jpg


それからしばらくして、そこで会った女性様から

クンニや舐め犬のコミュニティがあるよと聞いて

招待して頂いたのがmixiでした。

(当時mixiは招待制でmixiをやってる人から

招待されないと登録出来ませんでした。)

mixiには足跡機能というものがあったので

まったく裏垢とは縁のないような、本当に普通の

女子大生様~ギャル様~OL様まで

たくさん良い出会いをさせて頂きました(*^^*)

091210mixi1.jpg

そして、このブログを立ち上げたのが、

ちょうど10年前の平成21年。。。

同じ舐め犬ブログをされてる方々とも知り合いになり

そして、ブログを見て頂いた女性様からも

これまでたくさんの連絡を頂きました☆

平成は私にとって、まさに

舐め犬活動の道を歩み続けた時代でした☆

そして、新時代「令和」へ・・・

バター犬は、今後も秘っそりとではありますが

舐め犬活動を続けていこうと思っております。

これからも、令和のバター犬を宜しくお願いします m(__)m

_5bba6696e8c0d.jpg

関連記事
舐め犬生活の新時代へ・・・
あと1週間ほどで新元号発表、

そして一か月後にはもう平成も終わってしまうんですね~

思い返せば、平成の時代はインターネットの普及が

大きく躍進した時代であり

このインターネットの普及こそが、僕の舐め犬生活を

形成していったといっても過言ではありません(^^

だって、街中でナンパの如く「クンニさせて下さい!」

なんて女性に声掛けまくってたら即変質者扱いですが、

これがネットの中では許されて(?)しまう訳ですから・・・

いい時代です♪

そして、これからの新時代。

舐め犬生活はどう進化していくのか。

僕の希望としては、都心から北海道や沖縄まで簡単に

1~2時間で行ける時代になってくれたらなぁ~

そしたら全国からの舐め犬依頼に答えられる♪

なぁ~んてね(^^;

なにはともあれ、ありがとう平成30年

いや、あえて舐犬30年と呼ばせて頂こう☆


heisei.jpg

関連記事
ハッピーバレンタイン2019☆
ギブミーチョコレート&クンニ♡ (*^o^*)/

20190214.jpg

関連記事
パイパン女性は意外に多い !?
舐め犬的には、どちらも大好きなんですけどね♪

つるつるのアソコも

自然体のアソコも

喜んでペロペロさせて頂きます(*^o^*)/

20150605210834008s.jpg


関連記事
忙しい年末年始もちょこっとクンニ☆
服脱ぐのも面倒臭いし、時間もあんまり無いんだけど

チョットだけ舐められたい気分♡

そんな時は、スカートの中にバター犬を潜り込ませて

気軽にご利用下さい(*^o^*)

taticunni-1006029.jpg

関連記事

バター犬の舐め犬生活

(c) 2009 「バター犬の舐め犬生活」All Rights Reserved