バター犬の舐め犬日誌
バター犬の私は、ご婦人様方にとってただのオナニー道具にすぎません。そんな私の活動日誌です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療大生のお嬢様にご奉仕☆
「エッチより何より舐められるのが好きな10代です´` メールください♪」

先日、医療大生の女性様からの嬉しいお誘いメッセージを頂きました☆
学校に通われながら、バイトで整形外科の受付と助手をされていらっしゃるという、白衣の天使な、お嬢様♪

こんな素敵な方に使って頂けるなんて、舐め犬として幸せでございますm(_ _)m

「服は着たままがいいなぁ」
「スカートの中に入ってきてほしい...!」
「あと顔面騎乗が夢(笑)」
「絶対乗っかってやるぅ(>_<)」

と、メールでもノリノリなお嬢様☆

何度かメールを遣り取りし、学校帰りにお会いして頂ける事となり
後日、女性様のもとへお伺いさせて頂きました☆


当日、某駅にて待ち合わせ☆
いらっしゃった女性様は・・・スタイル良く、ミニスカートのとても似合っている素敵な女性様でした♪

早速、ホテルへチェックインし、ご奉仕の開始です(*^o^*)/

まずは、ソファーに座っていらっしゃる女性様の足元からスカートの中に顔を埋め舐めご奉仕☆

そしてベットへ移り、女性様がやってみたいとおっしゃっていた顔面騎乗をして頂きました♪

やはり初めての顔面騎乗で、体重をかけて顔の上に座って頂くのを躊躇されているようで、優しく跨って下さいました(*^o^*)

下から、女性様のアソコへ舌を伸ばしクリをペロペロ舐めていると・・・女性様もピクッピクッっと感じて下さっているようです♪

その後は、ベットに寝転がって頂き舐めご奉仕☆女性様も感じてきて下さったようで、激しく「イキそう!イキそう!!」と言いながら絶頂を向かえて頂きました(*^o^*)

その後、しばらく休憩をしていると
「・・・したくなったら、ほんとに飲んでくれるんですかぁ?」
と、女性様☆
わたしは、すぐにお手洗いに行きたくなったのだと察しました☆

女性様は、このブログを見て下さっており、
メールでも「したくなったらいつでもしちゃって下さい」とお願いしていましたので、私がオシッコ好きな変態である事も、充分承知済みなのであります(*^o^*A

すぐに女性様のアソコに口を付け
「たくさん飲ませて下さい」とお願い致しました☆


「ん~~~~~・・・出ない(^^A」

やはり、トイレ以外でしかも人の口にオシッコするというのは緊張というか、本能的に抵抗があるみたいです(^^A
「トイレに座ったら絶対出るのにぃ~(^^」
との事で、トイレでコップにオシッコをしてもらい
美味しく頂きました♪ m(_ _)m


今回は、あまり時間も無く2時間ほどだったのですが、
2回ほどイッて頂き、オシッコも2回飲ませて頂き、
バター犬の私も大満足の2時間でした☆

また、お時間取れましたら
次回はぜひ、遠慮なく顔の上に座って頂き
舐め犬&便器として使っていただけたらと思います。m(_ _)m

関連記事

バター犬の舐め犬生活

(c) 2009 「バター犬の舐め犬生活」All Rights Reserved



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。