バター犬の舐め犬日誌
バター犬の私は、ご婦人様方にとってただのオナニー道具にすぎません。そんな私の活動日誌です♪
バター犬の使い方
いつも長時間の舐め御奉仕をさせて頂いております私バター犬は女性様より、

「優しくずっとペロペロしててほしい♪」

という指示をよく頂きます☆

イク瞬間は強く激しく舐めてほしいそうですが、それ以外はイクかイカないかの気持ちの良い時間をず~っと味わっていたいそうです♪

只、やはり口に出して「何処を舐めて!」とか「もうちょっと強く舐めて!」とか言うのは恥ずかしいようで・・・(*^o^*A

そこで私は、何か指示がある場合は女性様に頭を掴んで動かして貰うようにしています☆


【バター犬使用説明書】

気持ちの良い場所に舌が当たっていない時は、頭を掴んで動かして下さい(^^

強く舐められたい時は、頭を抱え込んでアソコに強く押し付けるようにして下さい(^^

頭を押さえ付ける力を緩めたり手を離して頂くと、通常のソフトタッチな舐め方に戻ります(^^

舐められている最中にもよおした時は、頭を2回叩けばアソコに口を密着してきますので気持ち良く放尿して下さい(^^



バター犬の使い方

関連記事

バター犬の舐め犬生活

(c) 2009 「バター犬の舐め犬生活」All Rights Reserved