バター犬の舐め犬日誌
バター犬の私は、ご婦人様方にとってただのオナニー道具にすぎません。そんな私の活動日誌です♪
女社長の舐め犬として☆
会議の休憩中、女社長と部下の♂

♀社長「ペン拾ってくれない?さっき落としちゃって。机の下。」

♂部下「いいですよ」

♂が机の下に落ちているペンを拾い上げた次の瞬間

♂の頭を掴み自分のアソコへ・・・そしてそのまま太股でガッチリとHOLDしてしまう♀社長。

苦しくなり頭を抜こうと暴れる♂ですが、なかなか逃れる事が出来ません。

そんな間に休憩時間も終わり、会議室に戻ってくる同僚。

机の下で♀社長の太股に挟まれた♂は、大人しく身を潜めてる以外ありませんでした。

会議が再開すると同時に、机の下で静かにパンティを脱ぎ捨てる♀社長。

見つかる訳にはいかない♂は♀社長の命令に従い、机の下でコッソリと舐め犬奉仕を始めるのでした・・・



こんな職場なら、毎日仕事に行くのが楽しくてしょうがないでしょうね~♪(*^o^*)


関連記事

バター犬の舐め犬生活

(c) 2009 「バター犬の舐め犬生活」All Rights Reserved