バター犬の舐め犬日誌
バター犬の私は、ご婦人様方にとってただのオナニー道具にすぎません。そんな私の活動日誌です♪
パーティー帰りの20代OL様に御奉仕☆
女性様から、お誘いのメールを頂いたのは1週間ほど前でした

「もしよかったら、近日クンニしてもらえないですか?」
「いきなりなんですが明日の夜か明後日都合あえばしてもらいたいです。」
「もし難しければそれ以降でも大丈夫ですが、排卵日らしくここ数日すごいムラムラしてて。」
「クンニしてもらいたいです。」


オナニー道具志願の「バター犬」としては、とても嬉しいお言葉です♪
女性様がムラムラして「やりたい!」と思った時に呼び出されて使われる☆
舐め犬にとって、これほど幸せな事はありません(*^o^*)

すぐに仕事のスケジュールを調整して、御奉仕にお伺いさせて頂きたかったのですが・・・うぅ~(>_<)
人間社会の柵に縛られてしまうとは・・・舐め犬失格でありますぅぅ(ToT)

女性様へは、こちらの休みのシフトを送らせて頂きお返事を待つ事に。。。

------------------------------------------------------

1週間後・・・女性様よりメールを頂き、早速舐め御奉仕させて頂きました♪

本当は当日夜から会う約束の女性様だったのですが
「もう用事が終わったので待ち合わせ早めにとか出来ませんか?」
ということで、すぐに飛んでお伺いさせて頂きました♪

いつものように、某駅前にて待ち合わせ☆

女性様とメールで遣り取りしていると・・・横からヒョコッっと現れた女性様♪

「バター犬さんですか?」

「あ、はいっ」

漫画「Boys be・・・」のように突如可愛らしく表れた女性様にちょっと胸キュンしちゃいました(*^o^*)

黒の素敵なワンピースに髪型やお化粧もバッチリの女性様☆
じつは、友達の結婚式2次会の帰りなのだという事でした

「お酒も結構飲んできちゃいました♪」
というのを聞いて僕が嬉しそうにしていると・・・
ブログを見てメール下さった女性様は、察して下さったようでした(*^o^*A 笑


そして早速ホテルへチェックイン☆

女性様に「シャワー浴びますか?」とお聞きすると

「どっちがいいですかぁ?」

っと、ちょっと意地悪そうな上目使いで問い返してくる女性様♪

くぅぅ~~~たまりません(>_<)/

「そのままいかせていただきます~♪」

女性様のストッキングを脱がせ足先からペロペロ☆
そして、女性様のパンツのクロッチをずらして横から舌を差し入れペロペロ☆
パンツに貼り付いているいる、オリモノシートの香りと女性様のアソコの芳醇な香りが鼻を擽ります♪

そして女性様のパンツを下ろし、アソコに口を密着させると

「もう少し上舐めて♪」

「もうちょっと激しく舐めれる?」

「指入れてみて♪」


と、積極的に指示を出して下さる女性様☆
オナニー道具の私は、女性様のご要望に沿えるよう、懸命に御奉仕させて頂きました☆

顔面騎乗やソファーでのM字開脚など、いろいろな体位をお試しになられましたが
女性様が一番気に入って下さったのが、マンぐり返しでのクリ吸い付き舐めでした(*^o^*)

「あぁ、それいい~~~」

「それ、ずっとやってて」

「あっ、、、あぁ~~っ」


女性様も、気持ち良くイッて下さったようでした♪


最後に「おしっこしたい」との事で
ベットやソファーでも頑張って貰ったのですが、やはり出ずシャワールームへ

「いつでもいいですよ☆」

とバスタブに座られた女性様のアソコに口を着けスタンバイ♪

「ん~~~出るかなぁ~~~」
  ・
  ・ 
  ・
「あ、出そう・・・出る出る」

その時、部屋の方から携帯の着信音が ♫🎵♬♫🎵♬

「・・・すいません、ちょっと電話しながらでもいいですかぁ?」

「え?はい」 僕の方は構わないですけどいいんですかぁ~!?

携帯を片手に戻ってくる女性様、結局電話は切れてしまったのですが
そのまま僕の口に、大量のオシッコを出して下さいました♪
御馳走様でしたm(_ _)m


今回、休日のホテルフリータイムという事で3時間ほどの御奉仕だったのですが、楽しい時間をありがとうございました☆
次回は、ぜひ言っていたオールナイトクンニを試して頂けたら幸いです(*^o^*)/



関連記事
1年振りに会う女性様にトイレ&舐め犬として御奉仕☆
「こんばんはー、突然ですけど土曜日あいてませんか?」

「はい、大丈夫です(*^o^*)/」

「夕方くらいからなんですが、三時間くらいどうですか?」

「是非おねがいします☆」

先週末、1年振りに会う女性様に御奉仕してまいりましたぁ☆


当日、某ターミナル駅にて待ち合わせ。

女性様とは、いつも到着後電話で場所を確認させていただいているのですが

なぜか毎回、お互いがまったく違う場所に居るという・・・

(う~ん・・・○○コンビニ前とか○○口で待ち合わせとか、ザックリとしか決めないからですかね~)

いつもいつもスミマセン(^^;

********************************************

っということで女性様とも無事に会え、いつものように途中コンビニに立ち寄りホテルへ☆

お互いに軽くシャワーを浴び、御奉仕のスタートです(^^

もう何度もお会いしている女性様♪

僕の変態趣向にも理解して下さっていて、御奉仕中はたくさんのオシッコを飲ませて下さいます(*^o^*)笑

今回も1リットルパックのお茶を飲みながらベットで寛いでいらっしゃる女性様

まずはマッサージ、足首~フトモモへのマッサージをしつつ

脚の指先から舌を這わせて頂き、フトモモ、そしてアソコへ・・・

しばらくソフトタッチに舐めさせて頂いていると

「顔の上に座りたい♪」

と女性様。すぐにベットに仰向けに寝させていただきました。

テレビのリモコンを片手に私の顔の上に乗って下さった女性様に下からペロペロ♪

女性様もAVを見ながら、私の顔にアソコを押し付けたり擦り付けたり楽しんで下さっている模様☆

こんな時、

「あぁ~自分は今この女性様にオナニー道具として使われているんだなぁ~♪」

と幸せな気分になってしまいます(*^o^*)


しばらくすると「出そうかも☆」と女性様

そのまま二人でシャワールームへ・・・

女性様にバスタブの淵に座って頂き、自分はバスタブの中に

アソコに口を着けるとすぐに

シュワワワワァ~~~~

とちょっと濃い目のオシッコが口の中に注ぎ込まれました♪


その後は、ベットに戻りクンニ御奉仕☆

そろそろお茶の効果が出てきたのか、舐めてる最中も何度も大量のオシッコが私の口の中に注ぎ込まれました♪

ペロッペロッ・・チュパッチュパッ・・・

シャーーーーーーーーー

ゴクッゴクッゴクッ・・・・


そのあとも、ちょっと休憩後

「お風呂場でかけたい♪」

との事で、今度はバスタブの中に寝転がる私に

仁王立ちで、顔や口の中目掛けて思いっきり放尿して貰いました♪


そして、またベットへ戻り

クンニ御奉仕しながら大量のオシッコを飲ませて頂き

そろそろ、チェックアウトの時間

最後の〆として、シャワールームでバスタブの淵に座って頂き

残りのオシッコを全部絞り出して頂きました(^^

********************************************

帰りの電車の中で、女性様にお礼のメールをさせて頂くとすぐに返事が

「こちらこそーいつも気まぐれでごめんね!」

「ジャスミン茶がめっちゃ巡ってきてるー」


うぅ~、さっきまで飲ませて頂いていたのに、また飲みたい衝動が(^^;




今回も、オシッコ大好きな私にとってまさに至福の一時でした☆

また気が向きましたらいつでも呼び出して使って下さいませm(_ _)m


関連記事

バター犬の舐め犬生活

(c) 2009 「バター犬の舐め犬生活」All Rights Reserved