バター犬の舐め犬日誌
バター犬の私は、ご婦人様方にとってただのオナニー道具にすぎません。そんな私の活動日誌です♪
『萌えっ娘』女性様へご奉仕☆
先日、都内にて20代前半の女性様へご奉仕してまいりました☆

女性様とは、2週間ほど前からメールを遣り取りしており、
「実は前々からバター犬さんのブログをこっそり拝見しており、一度で良いから舐め犬になって欲しいかも…と思っていました(*´`*)」 「迷ったのですが、勇気を出してお願いしてみます(内心ドキドキです!)」
と、嬉しいお言葉を頂いたのでした(*^o^*)


待ち合わせのお約束当日、いつものように某駅前にて待っていると・・・
めちゃ可愛らしい『萌え~♪』な女性様がいらっしゃったのです☆
身長は150cmくらいで、巨乳のメガネっ娘♪ファッションは真っ白のセーターに赤いタータンチェックのミニスカート♪
こんな清純そうな女性様が、私なんかを使って頂けるなんて幸せです♪

じつは、女性様からは会う前にメールでこんな事をしてみたいと希望を頂いておりましたので、私自身も「ぜひ、女性様の希望を叶えてあげたい♪」とはりきっていたのでした(^^)/

●スカートの中に顔をつっこんで
●下着の上から
●顔面騎乗
●おしっこを飲ませてみたい(未経験なので出来るか分かりませんが…)
●M字開脚をした状態


早速ホテルへチェックインし、ご奉仕の開始です☆

女性様は、ソファーにてお寛ぎになっていましたので、まずスカートの中に頭をつっこんで内モモへと舌を這わせ、下着の上からアソコを舐めさせて頂きました(^^)
次にベットへ移動して、服は来たままで下着だけ脱いだ状態で顔面騎乗して頂きました(*^o^*)
そして、そのまま女性様を寝かせ、M字開脚の女性様へ舐め奉仕☆
最後に女性様に、私の口の中に気持ち良くオシッコをして頂こうとしたのですが・・・
やはり、実際に会うと緊張でオシッコはなかなか出ないようで。。。泣く泣く断念致しました(ToT)


今回は、女性様の希望をすべて叶えてさしあげる事が出来なったのが心残りですが、
ぜひもう一度機会がありましたら、その時は気持ち良くオシッコをして頂ければ幸いですm(_ _)m

bdog00010.jpg

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bdogpero.blog23.fc2.com/tb.php/43-60239921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

バター犬の舐め犬生活

(c) 2009 「バター犬の舐め犬生活」All Rights Reserved